小松原第35号でお知らせしましたが、学園の新寮全面建て替え工事が平成24年4~5月のプロポーザルを経て6月に鹿島建設に発注決定。

以降、学園の建設委員会と施工業者との綿密な設計、申請を経て11月12日にまず第二体育館の代わりとなる体育館の建設工事が始まりました。新体育館は12月末には完成し、現在は新寮建設に向けて準備中です。

計画では3月より新寮の建築工事を始め、工期9ヶ月間で11月末完成を目指しています。新寮の平面図、移設後の学園内のレイアウトは別掲してありますので、そちらも是非ご覧ください。

平成25年内に新寮は完成し、在校生は平成26年1月から新寮での生活が始まります。以降は旧寮の解体及び再利用の為の改修となっていく予定です。

「ラ・サール学園新寮」に関する詳しい情報はこちら

起工式の様子

起工式の様子