『ラ・サール学園同窓会』のサイトでは、ラ・サーリアンの皆様へのお知らせや同窓会の活動報告等を随時行っています。

ラ・サール学園70周年記念誌

  • HOME »
  • ラ・サール学園70周年記念誌

ラ・サール学園「70周年記念誌」が発行されました

ラ・サール学園70周年記念誌の表紙画像

1950年(昭和25年)に開校したラ・サール高校は、2020年(令和2年)に創立70周年を迎えました。
初年度の入学は高校1年生4クラス、高校2年生1クラス、生徒数合計190名。職員は外国人3名、日本人8名事務3名の計14名であったと学園の10周年記念誌に記されている。
6年後の1956年(昭和31年)にラ・サール中学校を併設して中・高一貫校となる。
その後の経緯は「学園創立70周年」をお読み頂きたい。

記念誌は学園の開校時から現在迄の「あゆみ」を主に特集記事(中塩屋・小松原の歴史)を永山修一社会科教諭記で掲載、ラ・サール会の今、学園寮、学園の今、また60周年誌からは母の会・同窓会の歴史も掲載されている。

20年前の創立50周年祭(2000年)は当時のホセ・デルコス校長のご要望でラ・サール学園同窓会の主催で記念会を開催。作家の井上ひさし氏の講演を基調に盛大に催されましたが、70周年は特別なイベントは行わず、「70周年の記念誌」を発行することとなりました。

ラ・サール学園周年記念誌の表紙

「70周年記念誌」について

発行日 2021年1月末
規格 A4判(カラーグラビア/20頁、本文/148頁)
販価 3,000円(送料込)
お問い合わせ先 ラ・サール学園70周年記念誌編集部(住所・電話番号はこちら
PAGETOP
Copyright © ラ・サール学園同窓会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.